2006年09月13日

千葉県・経営革新支援研修

DSCF2173.JPG千葉県生産性本部というところから一通のFAXがきました。
「千葉県・経営革新支援研修に参加しなさい」との内容でした。
しかたなく、申込み、行ってきました。
なにげなく参加してビックリ。 皆さん、真剣です。すっかり巻き込まれました、、。

架空の会社の概要を読み、
1.その会社のビジョンとゴールセットを読み取る
2.着目する事実と意味を3C「customer」「competitor」「company」に分類
3.そこからの「推測(わかったこと)」をピックアップ
4.その会社の「経営課題」を決める
を自分で考え、グループごとにディスカッションし、発表する。

「推測」から「経営課題」の部分で意見が別れ、会社が違う方向を向いてしまう。
そこが「ビジョンの明確化」と「経営者の意思決定」なのだとわかりました。

あと何回か続きますが、夜遅いにもかかわらず、激論。
もっと時間があれば、各々の意見の違いをとことん話し合ってみたいです。

とても面白い研修です。


posted by がちゃ at 11:36| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 専務のリフォーム雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。