2006年06月08日

消防法改正

消防法が6月1日に改正され、講習会へ行ってきました。

今回の消防法改正では新築住宅への火災警報器の設置が義務づけられました。

また、既存住宅へは各自治体によって異なりますが、遅くても平成二十三年までに全住宅への設置が義務づけされます。

実物を見てきたのですが、住宅用の火災警報器は思ったよりも簡単に取り付けられます。

悪徳販売や詐欺的な訪問販売には注意しましょう。


posted by がちゃ at 22:27| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 専務のリフォーム雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。